P-RiM.net Works BLOG

熊本のホームページ制作、WEBサイト構築、グラフィックデザイン・印刷等クリエイティブワークを手がけるプロジェクト・リムのブログです

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

釣り

 11月23日に、熊本で活動しているバス釣り団体「熊本ネットバサーズ(以下KNB)」のトーナメント「ルアーウェブショップ・カップ バンクフィッシャーズオープン」に参加してきた。

この団体は1999年、インターネットの普及が始まった頃に立ち上がったバス釣り関連のホームページ管理人が主体となって結成された。
年間10戦程度の大会を開催して、メンバー同士の親睦、マナー向上の啓蒙を行っていて、毎年50〜70名ほどが参加している。


結成から10年、私が代表を務めてきたが、独立してからというもの、仕事のほうが忙しくなってきたため2年前に代表を辞して現在は広報担当のみを行っている。
(とはいえ、ホームページのほうが放置状態。みんなホントにゴメンね)

秋に開催されているこの「バンクフィッシャーズオープン」は通常の大会とは違い、KNBの活動の理念・趣旨に賛同していただいたメーカー・企業等から協賛いただき、メンバー以外の一般アングラーも参加可能なオープン大会として行っている、KNB最大のイベント。
私も代表をやっている頃は、この大会前になると準備が忙しすぎて2日間ぐらい寝ないで準備していた。

今回はスタッフからも外れて、気楽に一参加者としての参加。
(とはいえ、デザイン関係の素材制作はやっぱりしないといけない)

というか、バス釣り自体が久しぶり。
KNBへの参加も1年ぶり。

いつもの日曜開催ではなく、祝日の開催ということもあり今年は若干少なめの29名の参加。
とはいえ、今大会もいろんなメンバーが、それぞれ自分の出来ることを進んでやることで、ホントにいい大会になっていた。


下は11歳、上は60歳超まで参加するKNB。一つの趣味でいろんな世代が、たった一種類の魚でムキになって競う。競技とはいえ大会中も笑いが絶えない、そんな楽しい大会。
世代とかそういう壁は、一つの趣味の前では何の関係もないことを証明してくれる。
私も第一線からは引いているが、やはりここは私の原点だと思える場所です。

来年は全戦参加したいなぁ(と毎年いいつつ毎回参加できていない)

このページの先頭へ