P-RiM.net Works BLOG

熊本のホームページ制作、WEBサイト構築、グラフィックデザイン・印刷等クリエイティブワークを手がけるプロジェクト・リムのブログです

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

得意と苦手

県内では有名な某中古自動車販売会社の民事再生法・事業譲渡のニュースが流れた。 
先日、WEB制作会社の社長さんと打ち合わせていた時、ちょうどその話が出たのだが、ひと頃は元気だった会社が、ちょっとした歯車のかみ合わせ、あるいは世間のニーズや政策など、ちょっとしたタイミングのズレから、会社の運命は大きく変わってしまうものなのだなと、改めて実感した。

WEBを取り巻く状況も決していいとは言えないし、世の中の不景気の影響もある。何より浮き沈みが激しい業界。
様々なメソッドとスキルが次から次に生まれ、発展するものもあれば、淘汰されていくものもある。それはどの業界でも同じことだが、圧倒的にそのスピードが速いのもこの業界の特長。

得意だと思っていた分野にあぐらをかいていると、それは古いモノになっていたり当たり前のものになっていたり、そんなことは日常茶飯事。

もっともっと新しい事にも目を向けていかないといけない。
首都圏で先進的な技術で働いているディレクターもこう言ってた。
「ボクだって結構必死でしがみついているんですよ(笑)」

スマートそうにみえて、華やかそうに見えて、必死にしがみついてないとやっていけない業界。
ウチも必死に7年間しがみついてます(笑)
これも多くのお客さんのおかげですね。

そんな流れの速い状況にあって、私の周囲も大きく状況は変化した。
小学校の頃、大好きな社会や理科ばっかり勉強して、苦手な算数は全然勉強しなかったように、いままでは、ある程度は得意な分野だけでやっていけた。
しかしこれからはそうはいかない。
苦手な部分にも目を向けて、苦手な部分を知って、新たなにチャレンジしていくようにしている。

「得意な分野が秀でているヤツは強い、でも弱点を知っているヤツはもっと強い」

周囲がどう変化しようとも、いつまでも好きな仕事にはしがみついていたい。
そんなわけで、最近のプロジェクト・リムはちょっとアクティブです。

このページの先頭へ